有限会社松永和廣設計事務所
http://www.matsunaga-sekkei.com/

賃貸物件ご案内

物件紹介

カトリック清水教会 建築保存の為の署名

IMG_1660

昭和10年築、正統なゴシック様式を日本の精密な木造技術で建築したカトリック清水教会の聖堂。

極めて文化的な価値の高い建築物が解体されることのないよう、一般市民による保存活動が行われています。


技術・意匠共に非常に高い水準の、日本近代の貴重な建築遺産

地元の人々に親しまれてきた大切な地域の資産

戦火を潜り抜け、戦時中は救護所としての役割を担った平和遺産


一度失われれば再現することはほぼ不可能な建築物です。


同会では、市民の声を建物所有者に届けるべく、嘆願署名を募っています。

署名用紙は弊社にもございますが、


下記サイトから、インターネット署名も可能となっています。市外、県外、国外からも、ぜひ、保存の声を届けてください。

平和遺産・聖堂を保存する会

https://ameblo.jp/peace-heritage/

 

署名活動の1次締切は2月15日までとなっています。

それ以降も続けますが、できるだけ早期にまとめて訴えかけていきたいと思っています。

有志の方の御署名をお待ちしています。

IMG_1678

新しいお店がオープンします

先月まで改修工事を行っていた沼津市のお店がいよいよ、9月13日、新規オープン致します。IMG_9234
IMG_9076









店名は『とりの巣』
名前の通り、鶏料理のお店です。

IMG_9237















静岡県ではまだ珍しい、おいしい骨付き鶏が食べれるお店に、皆さん是非一度、足を運んで頂ければと思います。
住所:沼津市神田町2-10

工事進んでいます(2)

清水区内で行われている古民家改修工事、本日も施工進行中です。
IMG_8199















窓ガラスも付き、家らしくなってきました。




IMG_8222















大工工事も終盤を迎え、これから内装工事に入っていきます。


すろーかる掲載 6月号

4月より連載が決まったフリーマガジン すろーかる
第2回が掲載されました。

今回の掲載は、興津にある「和CAFE茶楽」さん。
4月に改修工事を行わせて頂きました、おいしいお茶やスイーツの楽しめるお店です。

古民家リレー201806














是非、1度、お立ち寄り頂ければと思います。

すろーかる掲載 5月号

先月より連載を掲載しているフリーマガジンすろーかる
今月は住宅特集ということで、弊社でも1件の住宅を紹介させて頂きました。
住宅特集201805















是非一度、お手に取って頂ければと思います。
(弊社も、すろーかる設置場所となっております)

工事進んでいます

清水区内で行われている古民家改修工事、着々と施工が進んでいます。
IMG_7760

















↑傷み激しい柱等は新しい物に交換しながら作業していきます。



IMG_7844









IMG_7845




















まだまだ工事は始まったばかり。
全体のイメージが掴めないかもしれませんが、これから段々と完成形に近づいていきます。


すろーかる掲載 4月号

4月より連載が始まりましたフリーマガジンすろーかるへの連載。
記念すべき第1回が掲載されました。
今回の掲載は、島田市にある「アルム珈琲店」さん。

古民家リレー201804 (1)














ゆっくりとした時間とおいしい珈琲が楽しめるこのお店には、昨年6月に新たな空間が生まれました。
広くなった店内に今一度、訪れてみて頂ければと思います。

和CAFE茶楽

駐車場の整備とカフェの空間を増設する改修工事を行いました。

駐車場については道路側の既存建物を解体し、そこに整備しました。
改修後1















内部については旧冷蔵庫の中をカフェ兼ギャラリーに改修し、
手前の拝見場もレトロな雰囲気にイメージチェンジをしました。
カフェ兼ギャラリーの床板は既存の松材をそのまま利用しています。
杉板と漆喰と色ガラス・アンティーク照明が大正ロマンを感じさせます。

改修後6













改修後7















改修後3















工事開始です

昨年より、準備を重ねてきた、清水区内の古民家改修工事がいよいよ始まりました。
IMG_6552















↑工事前写真(調査中)

IMG_7543IMG_7512









これから、約4か月、夏まで工事を行います。


IMG_7508















昔のリフォームで隠れてしまっていた梁も姿を現しました。
今後は、誰もが目を引く存在となることでしょう。

乞うご期待です!!

最新コメント