久しぶりの投稿で忘れられてしまったかもしれませんが、これで第四回目。

今回は囲炉裏の上の方に付いている四角い飾り「天棚↓」について紹介します。109


天棚(別名:火棚)は今では、装飾としてつけられることが多いですが、その昔、今日ような寒い季節には、囲炉裏の暖気を拡散し、家中を温めるのに一役買っていました。

現在使われるエアコンや石油ストーブのような便利さはないかも知れませんが、昔の人の、生活の知恵を知る事ができます。

寒い冬に家族みんなで、小さな火を囲んで暖をとる、そんな生活を一度経験してみるのも今となっては、貴重な体験かもしれません。

大塚