本日より、蔵の再建工事が始まります。

最初に解体前と同じ高さに造られた基礎に土台を設置していきます。

IMG_8135









土台のつなぎも当時の物を可能な限り利用します。
何十年もの歳月が経ってもぴったりと組み直せる所に、当時の職人さんの細やかさを見る事が出来ます。

DSCN9209IMG_8142










柱も元あった場所へ正確に戻されていきます。
DSCN9216























本日の作業はここまで。
まだまだ沢山の材料が組み上げられるのを待っています。IMG_8167